管理栄養士CHIEの

大好き!春キャベツ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

千の恵みキッチンへようこそ!管理栄養士のCHIEです。

お花見シーズン真っ只中🌸

お弁当を持って、お花見にでも行きたいですね。

 

今日は「春キャベツのコールスロー」をご紹介します。

給食施設では細菌汚染防止の為、キャベツは茹でていましたが、今回はやわらかい春キャベツを生で食したいと思います。

<材料>(4人分)

春キャベツ 200g

新玉ねぎ  1/4個

人参    3cm

マヨネーズ 大さじ3

酢     大さじ1

砂糖    小さじ2

塩、ブラックペッパー

<作り方>

①春キャベツ、人参は千切りにして塩を軽くふり、暫くしてから水気をぎゅっと絞る。

②新玉ねぎは薄くスライスしてから水にさらし、その後、ザルにあけて水気を絞る。

③調味料(マヨネーズ、酢、砂糖)を合わせ、①②と一緒に和える。

④好みで、ブラックペッパーをふる。

春キャベツの主な栄養素は、ビタミンC、ビタミンU、ビタミンK、カリウム等です。

ビタミンCやビタミンUは水溶性ビタミンで熱に弱い為、生で食べるのがおススメ。

ビタミンCは、風邪の予防や疲労回復、肌荒れ等の美容面においても効果的です。

またビタミンUは、キャベジンとも呼ばれ、胃や十二指腸などの潰瘍の予防や治療にも役立ちます。

甘味があってみずみずしい春キャベツ。

ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 千の恵みキッチン , 2018 All Rights Reserved.