管理栄養士CHIEの

新玉ねぎの甘酢和え

 
この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

千の恵みキッチンへようこそ♬

管理栄養士のCHIEです。

 

皆さんは、新玉ねぎをどのようにして食べますか?

辛味が少ない為、スライスしてサラダとして食べたり、

新玉ねぎを丸ごとスープで煮たりと色々な楽しみ方がありますね🍀

 

今日は、「新玉ねぎの甘酢和え」をご紹介します😊

 

「新玉ねぎの甘酢和え」の作り方

<材料> 4人分

新玉ねぎ      中1個(150~200g程度)

胡瓜        1/2本

甘酢生姜(市販品) 30g

ポン酢       大さじ1

酢         大さじ1

砂糖        小さじ2

 

<作り方>

①新玉ねぎは薄くスライスする。甘酢生姜と胡瓜は千切りにし、胡瓜に塩(分量外)を軽くふっておく。

②ボウルにスライスした新玉ねぎ、水気をしぼった胡瓜、千切りにした甘酢生姜を入れ、調味料を加え混ぜ合わせる。

③器に盛りつける。

新玉ねぎと甘酢生姜の相性がピッタリ🍀

さっぱりと食べられます✨

 

新玉ねぎと普通の玉ねぎ。栄養に違いはある?

含まれる栄養素は、新玉ねぎも普通の玉ねぎも違いはありません。

ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム等の栄養素が含まれています。

また、玉ねぎの辛味成分「硫化アリル」には、

血流の改善、動脈硬化の予防、疲労回復、免疫力を高める等の効果があります。

硫化アリルは、水に溶けやすく熱に弱い為、玉ねぎの栄養を効率よく摂るには生食がおススメです。

新玉ねぎはぜひ、生で食べましょう😊

 

春の代表食材とも言える「新玉ねぎ」をご紹介しました✨

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 千の恵みキッチン , 2018 All Rights Reserved.