管理栄養士CHIEの

寒天で作るグレープフルーツゼリー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

千の恵みキッチンへようこそ🍀

管理栄養士のCHIEです。

 

毎日、記録的な猛暑日が続いていますね☀

水分を摂っても、すぐ体内の水分が蒸発していくような・・💦

「暑くて食欲が湧かない」という方もいらっしゃるかと思いますが、

夏バテを予防・改善する上で、重要な栄養素は

ビタミンB1とクエン酸です。

 

今回は、そのクエン酸が豊富に含まれるグレープフルーツを使った

寒天で作るゼリーをご紹介します✨

 

丸ごと!寒天で作るグレープフルーツゼリー

<材料> 4人分

グレープフルーツ  2個

果肉+果汁     300g位

水         200ml

粉末寒天      4g

砂糖        40g

 

<作り方>

①グレープフルーツを半分に切り、果肉をくり抜いて器にする。

 

②果肉を1/2個分取り出し、残りは全て搾って果汁を取る。

※310gでした。果汁が300gより少ない場合は、その分水を足して下さい。

 

③鍋に水200mlと粉末寒天を加え、よく混ぜてから火にかける。

沸騰したら弱火にして、2分程度加熱。

砂糖を加え、よく煮溶かしてから火からおろす。

 

④ボウルに②と③を入れて、よく混ぜ合わせる。

 

⑤グレープフルーツの器に寒天液を流し、冷蔵庫で冷やし固める。

お皿に盛りつけて完成。

 

グレープフルーツの栄養と効能

グレープフルーツは輸入物がほとんどで1年を通して出回っていて

入手しやすい食材です。

ビタミンCが豊富に含まれており、

身体の老化を防いだり、美肌効果、ストレス対策に有効、免疫力アップなど

の効能が期待出来ます。

 

また、夏バテに有効なクエン酸が豊富で

これが酸味のもととなっています。

 

クエン酸は、エネルギー代謝(クエン酸回路)において、

糖の代謝をサポートする働きをして

疲労回復へと導きます。

 

この他に、クエン酸には肝臓の機能を改善して、

アルコールの分解を早める効果がある為、

二日酔い対策としても有効です😊

 

グレープフルーツを食べる上での注意点

薬を飲んでいる方には、薬と食品との「飲み合わせ」があり

薬の作用に悪影響を与えてしまうことがあります。

 

降圧薬に、カルシウム拮抗薬がありますが

グレープフルーツに含まれるフラノクマリンという成分が

カルシウム拮抗薬と相互作用を起こし、薬の作用を強めてしまいます。

 

この他にも、

グレープフルーツやフラノクマリンを含む柑橘類(スウィーティ、ザボン等)

を摂取することで、薬の作用を強めてしまう危険性のある「薬」がある為、

受け取る際には薬剤師に相談して下さい🍀

 

さいごに

いかがでしたか?

口の中がさっぱりして、美味しい✨

一気に食べてしまいました(;^ω^)

 

私がまだ学生の頃、このゼリーを作ったことがあったのですが

寒天の濃度を間違えて、カッチカチに仕上がったことがあります(笑)

恐らく、ゼラチンの代用で作ったんだと思いますが

以来、寒天を使用する際は、注意するようになりました (;^ω^)

 

暑い夏を乗り切るのを手助けしてくれる、そんなデザートです✨

お時間があれば、ぜひ作ってみて下さい♬

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 千の恵みキッチン , 2018 All Rights Reserved.