管理栄養士CHIEの

冷やし中華に合わせるメニュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

千の恵みキッチンへようこそ♪

管理栄養士のCHIEです。

 

8月も後半に入り、夏休みも終盤となりました。

夏のうちに食べておきたいもの。

それは、冷やし中華です💡

 

冷やし中華は、今シーズンはまだ1回しか食べておらず、

自宅に具材が割と揃っていたので、今晩の夕食は冷やし中華に決めました。

ですが、冷やし中華にあわせるメニューがなかなか浮かびません💦

 

思い返せば、給食施設に勤めていた時も

献立を考える時、冷やし中華に何を合わせるか悩んでいました。

冷やし中華自体に手間がかかってしまうので、副菜はなるべく簡単なものを。

(調理現場が混乱してしまうので)

冷凍のシュウマイを温めて使用したり、なすのそぼろあんかけや冬瓜の海老煮、

キャベツの辛子和えといったメニューを組み合わせていました。

 

では、自宅では何にしよう?

合う・合わないは別として、辛いものが食べたかったので

今回はスンドゥブをスープ風にしようと決めました🍀

 

それと、大根があったので、大根とピーマンのきんぴらに決定~♪

 

今日は、我が家の冷やし中華のメニューをご紹介します。

 

我が家の冷やし中華

具材は、トマト・胡瓜・茄子(ラップに包んでレンジで加熱)・ささみ・錦糸卵の5種類にしました。

野菜も沢山使用でき、卵とささみでたんぱく質をプラス。

彩りも良く仕上がりました✨

やっぱり、簡単なようで具材を揃えるのとかも結構、手間がかかりますね。

その分、一層美味しかったです😊

 

 

スンドゥブ風スープ

既製品(丸大食品)のスンドゥブを使用したのですが、

原液のままだと味が濃いので、ささみの茹で汁を使用しました。

具材は、生のタラ・絹豆腐・もやしとシンプルですが、

タラからも旨味が出て、美味しいスープが出来ました🍀

 

 

大根とピーマンのきんぴら

自宅にあった食材で、きんぴらを作りました♪

いつもだと、大根と人参を使用するのですが、今回はピーマンで😊

彩りもいい感じです。

味付けは、やや控えめにしており、すりごまを加えて風味をプラスしました。

 

さいごに

最初は、冷やし中華にスンドゥブ(しかもスープ)はいかがなものか!?

と思っていましたが、全体的に味のバランスも良く、使用している食材も重ならず

まとまったメニューになりました。

家族も、喜んでくれて良かったです😊

(これが一番大事ですね✨)

 

冷やし中華にあわせるメニューは、毎回と言っていいほど頭を悩ませてきましたが

意外と何でも合うのかもしれません。

今後も色々と試していこうと思います✊

 

この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 千の恵みキッチン , 2018 All Rights Reserved.