管理栄養士CHIEの

優しい味わい🍀ずんだ餅

 
この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

千の恵みキッチンへようこそ✨

管理栄養士のCHIEです。

 

先日、アンテナショップでずんだ餡を見つけました。

ずんだ餡とは、枝豆やそら豆をすり潰して作る餡のことで、

つぶつぶした食感と、その優しい味わいが私は大好きです✨

 

でも、手作りすると、とても手間のかかる作業なんですよね💦

これは買わねば!と思い購入し、

今日のおやつに「ずんだ餅」を作りました。

 

優しい味わい🍀ずんだ餅の魅力

<材料>4人分

だんご粉      100g

水         70ml

市販のずんだ餡   適量

 

〈作り方〉

①だんご粉に水を加え、よく捏ねて混ぜ合わせる。

②適当な大きさに丸める。

③熱湯でゆでる。浮いてきて2~3分経ったら冷水に入れる。

④お皿に盛り付け、ずんだ餡をのせる。

 

ずんだ餅は、宮城県仙台市を中心とした地域の郷土料理です✨

枝豆を茹でて、薄皮を取り除いてすり潰し、砂糖、塩、水を加えて餡を作ります。

枝豆の収穫時期となる夏によく作られ、冷やして食べるそうです。

ずんだは消化も良く、枝豆の栄養を沢山摂れるので、多くの方に好まれています。

今は、ずんだのソフトクリームやシェイクを扱うお店が増えて、身近に食べられるようになりました🍀

ずんだの優しい味わいは、まさに自然の恵みですね!

 

これから、枝豆が多く出回るので、次回はぜひ「ずんだ餡」も手作りしたいと思います(о´∀`о)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
CHIE
はじめまして。管理栄養士のCHIEです。 病院、保育園での経験を経て、直営の特養に12年間勤務していました。 結婚の為、退職して、現在は関東から大阪へ移り、主に在宅で資格を活かしたお仕事をしています。 趣味はマラソンとフラダンスで、身体を動かすことが好きです。 目標はサブ4ですが、まだまだ夢の話(^^;) ブログでは、今までの給食施設での経験を活かし、日々の食事や健康についてご紹介していきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 千の恵みキッチン , 2018 All Rights Reserved.